トイレトレーニング おまる

おまる

おまるの使用については、トイレを嫌がる子供やトイレで何回チャレンジしても出なくて、子供もママも疲れてきた頃におまるは役立ちます。

いつもいるリビングで、ゆったりとトレーニングができるのが魅力的です。
トレーニング初期〜中期は子供が『おしっこ!!』といった瞬間からジャーともれてしまう事が多々あり、パンツを脱がしてからすぐトイレに駆け込んでも間に合わない場合が多いでしょう。
それでは、いつまでたってもトイレでおしっこをする感覚をつかめないまま、中だるみへと突入してしまいます。

うちの場合も最初はおまるを活用しました。
すると2週間でトイレでおしっこができるようになり、昼間のトイレトレーニングが完了しました。
トイレに座るのが嫌だった娘も、おまるだとおもちゃ感覚で座っていましたし、大好きなアンパンマンのおまるを購入したので、おしっこが楽しいようでした。
また、うんちをしだした時も、すぐそばにおまるがあると、すぐオムツやパンツを脱がせておまるにまたがらせると、成功率も増えるのでオススメです。
少しコストが嵩みますが、スムーズにトイレトレーニングができる事やストレス軽減目的というメリットがありますので、是非お試しをオススメします。
デメリットは、少しお手入れの手間がかかってしまう事です。
1歳や2歳の子供は頻尿なので、その都度おまるを洗ったりしなといけません。
その辺が私も時間を取られましたが、スムーズのトイレトレーニングを進められたので良かったと思っています。

3歳を過ぎると、ほとんど親の言っている事を理解できる事と、トイレが怖いというイメージも少ないと思うのでおまるを購入する必要はないかもしれません。
逆に1歳からトイレトレーニングをするとなれば必要ですね。

おまるは、子供がトイレを嫌がったり、トイレでのトイレトレーニングがなかなか成功しなくて疲れてしまったお母さんにも役立つグッズです。 こちらでは、トイレトレーニングでのおまる利用法をご紹介しています。