トイレトレーニング 方法

トイレトレーニングの方法

ここでは、トイレトレーニングの基礎的な事を説明しています。
基礎的な事の中でもコツや始め方など濃い内容となっていますので、参考にしてください。

トイレトレーニングの方法記事一覧

トイレトレーニングの開始時期はその子供の性格や様子、ママの状態(下に生まれたての赤ちゃんがいたり、忙しいなど)によってさまざまですが、大きく分けて3つのポイントがあります。まず、歩けるかどうかです。歩けなくては、おまるにまたがったり、トイレの意思表示がしっかりと伝わらない可能性があるからです。次に、おしっこの間隔が2時間以上あいているかどうかです。成長するにつれて、子供は膀胱が強くなりおしっこを長...

まず、始めにおしっこは身体の中から出ている事を教えなければなりません。いきなり、便座やおまるに座る事から慣れさせて始める人が多いようですが、まずはおしっこは、身体の中から出ているという事を実感させる必要性があります。例えば、ママと一緒にトイレへ行って、ママのおしっこを見ておしっこの音を聞いて、『おしっこは出る』といった感覚的なものを覚えさせましょう。その感覚を身につける事で、子供は『ジャーッて音が...

トイレトレーニングの進め方については、いろんな説があります。例えば、『ジュースをたくさん飲ませてトイレにたくさん誘う』や、『いきなりパンツにしてオシッコが気持ち悪いという感覚を身につけさす』や『怒ったらダメ』『いや、怒らないとダメ』などその他にもいろいろあります。しかし、マニュアル通りに進めているとママがイライラしてきたり、子供がトイレ嫌いになったりして、悪循環を伴います。ですから、トイレトレーニ...

まず、トイレトレーニングを始めるにあたり子供がトイレに興味を持ってもらわないといけません。興味を持ってもらう為に子供の好きなキャラクターを活用します。例えば、アンパンマンが好きなお子さんなら、アンパンマンワールドをトイレに作ります。上手にできた時の為に、シールやスタンプをトイレに置いておくと良いでしょう。●タイミングトイレに連れて行く(誘う)タイミングは非常に重要な事です。朝は決まっておしっこをす...

トイレトレーニングの期間はその子供の性格や、家庭環境(下に小さい赤ちゃんがいて、トレーニングに集中しずらい)等によって人それぞれです。また、子供の膀胱の発達具合によって多少変わってきたりもしますので、同じ月齢の子供の方がだいぶ早くにトイレトレーニングが終了していても、何も焦る必要はありません。トイレトレーニングの期間は、その子によって違います。早ければ1、2週間ぐらいで、完了してしまう子供もいれば...

よく、夜もオムツが外れてトイレトレーニングが完了する、と言いますが個人的には昼間オムツが外れていればトイレトレーニングは成功したといっても良いと思います。夜はトイレトレーニングはできません。その理由を説明していきましょう。まず、抗利尿ホルモンといって寝ている間のおしっこの量を減らす分泌物が少ないと、どうしてもおしっこが出てしまいます。それは成長の過程でどんどん分泌されてくるので、いつかはおねしょを...

トイレトレーニングを始めた頃の外出先でのトイレは無理をしないでオムツを履かせて出かけるようにしましょう。買い物でも遊びに行くのでも、親も子もトイレが気になり集中できなくなりますので無理は禁物です。私の場合、一気にトレーニングをしたかったのでトレーニング初期での外出はなるべく控えるようにしていました。外遊びをさせている時もパンツを履かせて、お漏らしをした時の気持ち悪さを理解してもらっていました。昼間...

トイレトレーニングの基本的な方法を説明しています。 開始時期から、始め方、進め方、コツや期間、夜や外出時のトイレトレーニングなど、深いところまで説明していますので、トイレとレーニングを始めるなら、まずはここから読んでください!